衛生管理者とは

衛生管理者とは、労働安全衛生法に基づく厚生労働省管轄の国家資格で、50人以上の労働者を使用する事業場では業種の種類を問わず、選任することが義務づけられております。

このことから就職するときも転職するときも有利な資格といわれているゆえんです。また、次のように衛生管理者免許を有する者の内から労働者の人数に応じて一定数以上の衛生管理者を必ず選任しなければなりません。これに違反した場合に厳しい罰則の適用がございます。